海外旅行と英語・各国語、あとは旅行資金の稼ぎ方などお金の話

海外旅行と世界の言葉

【世界のフェス】

Sensation|センセーションとは

投稿日:2020年1月26日 更新日:

今からお見せする文章は「センセーション」というミュージックフェスティバルについて記事を書いてくださいと他のヒントを与えずブログライターさんに書いてもらった記事です。

ご存知の方、普通にセンセーションを知っててこの記事にたどり着いた人は、ホワイトの衣装に身を固めてアートな空間を作る音楽フェスティバルということをご存知だと思います。

しかし、一般的にはまだ知られていないことを痛感したのが記事がこちら。
調べても情報が出てこないのか、それとも調べずにライターの独自の見解で書いただけなのか。
本来なら晒すことのない記事ですが、個人的に笑ってしまったので転載します。

--------
Sensationとは、若者の文化が新しく生まれたときによく使われる言葉です。センセーションを巻き起こすという言葉を聞いたことはありませんか。これはミュージックフェスティバルでよくシャウトをされています。一般的にはロックなど分野で言われており、それまではファンの間でしか支持をされていなかった楽曲のことを指します。ところが日本はもちろんのこと、世界でも年齢層を超越した形でひとつの歌が大ヒットをする場合があるものです。それがSensationであり、センセーションを巻き起こしている歌だと言えるでしょう。国内ならマツケンサンバ、だんご三兄弟などがそれにあたります。ミュージックフェスティバルでこれらの楽曲が流れると、子供から高齢者までもが歌って踊るほどの現象がありました。Sensationが生まれる背景としては、世界情勢が不安定で大勢の方が不安を抱かれている時です。マツケンサンバであれば同時多発テロ・リーマンショックによって、たくさんの方が気分が沈み込む時代でした。その沈んだ気持ちを高ぶらせるようにする歌だったのでSensationとなったと言えるでしょう。これからも時代の節目ごとに、年代に関わらない素晴らしい歌が誕生して、大勢の方々の間でSensationを起こしていくことがわかります。ミュージックフェスティバルでは、思いっきり盛り上がれるので、積極的にSensationを体感しましょう。
--------

-【世界のフェス】

Copyright© 海外旅行と世界の言葉 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.