1. TOP
  2. ブロステップ:Brostep

ブロステップ:Brostep

 2015/03/31 【各国の音楽】
この記事は約 2 分で読めます。 611 Views

ダブステップの進化系
重低音でうぉんうぉんなるダブステップのききどころに
もっと機械的にぎゃーぎゃーなる音を強調し
より派手に新鋭的に作られたものをカテゴライズしている感。

もともと洗練された「2ステップ」にレゲエでの表現手法「ダブ」を加えたものが
ダブステップ」だとしたら
そこにより現代的に踊らせる為攻撃的な電子音をふんだんに盛り込んだような
イメージ。

代表アーティスト
Skrillex
彼のロングライブセット。手っ取り早くブロステップの特徴を確認したい場合は6:50あたりからのためて一気にハーフテンポで爆発という部分を聞いてみてください。

Rusko
など

\ SNSでシェアしよう! /

海外旅行の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

海外旅行の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日本の中古車

  • 日本の自動販売機

  • 日本のテーブル

  • 日本の文具

関連記事

  • ドラムステップ:Drumstep

  • tekaboo

  • Travis Porter

  • 高速早口ラップ一覧

  • Gustavo Lima – balada

  • The hit chart of the world.