1. TOP
  2. ビジネス ライバルの捉え方

ビジネス ライバルの捉え方

 2012/08/17 【使える情報】
この記事は約 1 分で読めます。 869 Views

敵を排除すれば味方しかいなくなりますという

この原理に基づき
私はビジネス上で敵なるものを排除していっています

まず大きな敵と思われるものは「ライバル会社」です。

しかし、ライバル会社を潰すのは容易でない場合

労力の浪費につながります。

したがって、ポジティブシンキングな私の考え方は

ライバルを

良き競争相手
共存協力者
かわいい後輩、もしくは威厳ある先輩

というどこかに当てはめて考えています

自分の心で敵を作らなければ
敵はいなくなったも同然なのですので。

\ SNSでシェアしよう! /

海外旅行の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

海外旅行の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日本の中古車

  • 日本の自動販売機

  • 日本のテーブル

  • 日本の文具

関連記事

  • 日本 横浜

  • イマークS 中性脂肪

  • macから出ている音を聞きながら録音する方法

  • mac デスクトップ操作 動画キャプチャー 音声も

  • 各航空会社 日本語対応問い合わせ先

  • ドアモニ ドアモニター